Minecraft Life

初心者でも分かりやすい攻略情報や、建築日記など発信中!目標は、ルーブル美術館を再現!

第5回 【白いモダンハウス】外装編

「白いモダンハウスの作り方」第5回目になります。

やっと5回までたどり着きました…!この家は解説を考えるのが難しいので毎回苦労しておりますが、みなさんに気に入っていただけたようで、嬉しい言葉を糧に頑張っています!

今回はいよいよ建物を完成させるべく、外装の作り方を紹介したいと思います。

この家はもちろん装飾をしなくても十分お洒落なのですが、もっとマイクラで見栄えするように装飾をしていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

外装の作り方

主に3つに分けて説明していきます。

  1. 出入り口を作る
  2. 正面の外装
  3. 裏面の外装

まずは、装飾の前に玄関と勝手口を作っていきます。

では、さっそく手順をみていきましょう。

1.出入り口を作る

玄関を作る

1ドアと照明を付ける

玄関にドアと光源を設置します。玄関の砂岩の階段から2マス目にダークオークのドアを2つ設置します。両開きにしてください。

その上に、ネザー水晶の階段を上付きに2つくっつけてください。上にシーランタンを2つ乗せます。

2雨どいを作る

シーランタンの前にガラスブロックを2つ設置します。これでシーランタンがそこまで主張することなく、光が玄関に当たります。

ガラスブロックには雨どいとして、マツのハーフブロックを下付きでくっつけましょう。

勝手口を作る

家のひだり側の壁に勝手口を作りましょう。家に出入り口は2つあると便利です。特に自宅として使用する場合は2つ作ることをおすすめします。

では、黄色い四角の部分に作ります。

下からダークオークのドア、少しくぼみを出すシラカバの階段上付き、雨どいとして石ハーフブロック下付きを設置していきます。

上り下りがしやすいように、シラカバのハーフブロックを3つ並べて段差を作りましょう。ドアは、内側からつけます。外側からつけてしまうと、上の階段ブロックとの間に隙間が空いてしまうからです。

 

2.正面の外装

正面は一番装飾が多いです。主に以下の3つのパーツに分けて解説します。ほとんど窓に近い部分ですね。

  1. 出窓
  2. 大きな窓周辺
  3. ベランダ

①出窓

1出っ張りを作る

まずは出窓から。窓の下のブロックに合わせて、シラカバのハーフブロックを6つ設置します。出っ張った部分の左右を、マツのハーフブロックで挟みます。

濃い色をはじっこに使うと、色が締まりますね。

2フェンスと花を飾る

次に植木鉢と花を飾り、マツのフェンスを出っ張りに並べます。花の種類は特に決まっていませんが、できる限りちがう種類の花をかざった方が華やかです。

3物干し竿と装飾を作る

トリップワイヤーフックとクモの糸で物干し竿を作ります。フックの間をクモの糸で間を繋げるだけです。「劇的に部屋っぽくなる家具・インテリアの作り方」でも紹介しているので参考にしてみてください。

屋根の下には、トラップドアを3つ並べます。これで壁の余白を埋めることができました。

②大きな窓周辺

1照明を作る

大きな窓周辺には、光源を設置しましょう。家の中心は暗くなりすぎるため、街の夜景が楽しめません。外装に似合うような、お洒落な照明を付けたいと思います。

まず、シラカバの階段を上付きで2つ設置します。段差が向かい合わせになるようにしましょう。真ん中にグロウストーンを入れて完成です。

2窓周辺を装飾

もう少し窓周辺を装飾します。左右の出っ張りにトラップドアを並べます。

地面から5ブロック目あたりに、ボタンを付けましょう。のっぺりした壁に凹凸を出します。

③ベランダ

1葉っぱや花を飾る

ベランダには、葉っぱブロックと花を飾りましょう。ベランダと言いつつも、ここは見た目だけで外に出ることができないベランダです。

ここの花も持っているもので、できるだけ違う種類のものを飾りましょう。

2鉄柵で囲む

鉄柵を周りに設置します。一番奥のシラカバまで設置します。

3玄関横の壁を装飾

玄関横のシラカバの壁には、トラップドアを4枚設置します。地面から4マス目です。

窓っぽいのですが、ただの飾りです。左がわにトラップドアがあるので、色を合わせました。

4内側にボタンを付ける

玄関の横の壁にもボタンを設置します。どれが本物のインターホンかな…。初めて来た人用のトラップみたいですね。

 

3.裏面の外装

裏側は色味が少なく機能的に見えるものしか設置していません。「裏側」っぽくしました。

①給湯システムと②ゴミ箱が設置してあります。右には、ダークオークのフェンスで水道管を表現しています。

①給湯システム

給湯システムは実にシンプルです。鉄ブロックに石ハーフブロックを乗せるだけです。管は、ダークオークのフェンスで作っています。

額縁でコンパスを飾ってメーターを表現するなど、もっと作りこむことができますね。

②ゴミ箱

ゴミ箱は、大釜に鉄のトラップドアを乗せて作ります。レバーは、上が寂しかったので付けました。ゴミ箱のふたを開けるという機能が後付けでついています。

 

外装完成

外装が完成しました!お疲れさまでした!

この色の少なさで、華やかさが出ています。存在感もありますね。

また、照明を適当な位置に付けています。家の側面も暗いので、適度な感覚を空けてつけてください。松のフェンスの上に松明を乗せて作る照明が、この家に似合うのでおすすめです。

 

次回からは、内装の作り方を紹介する予定です。もちろん自分で作りたい内装がある場合や、建物だけ作りたかった方は、これでこの講座は完了になります。

とっても広いのであと2回で解説が終わるのか心配ですが、頑張って次回も書いていきたいと思います。

第6回 【白いモダンハウス】内装 前編

第1回 土台
第2回 壁 前編
第3回 壁 後編
第4回 屋根
第5回 外装
第6回 内装 前編
最終回 内装 後編